婚活の悩み

同窓会が怖い!独身30代男性が格差を感じる瞬間とは?

婚活成功者
今回の記事では「独身の30代男性が格差を感じる瞬間」について解説しますね。

「同窓会での格差はどんな所に出てくるの?
「負け組から脱出する方法を知りたい!」

と思うことはありませんか?

たろう(婚活中)
30代になると、結婚して子どももいる人が多くなりますね。
婚活成功者
自分が独身だと、みじめに感じるんだ。

30代で独身だと人生の負け組と感じて、同窓会に出席するのを迷ってしまいますよね。

では同級生に負け組と見られないようにするには、どのような方法があるのでしょうか?

そこで今回は、「同窓会での格差を感じる瞬間」だけではなく「負け組から脱出する方法」についても紹介していきますね!

この記事はこんな人に役立ちます

  • 独身なので同窓会に行きにくい
  • 同窓会での格差について知りたい
  • 30代になるとどんな格差が生じるのか気になる
  • 30代で同窓会に参加した体験談を知りたい
  • 結婚して負け組から脱出したい

この記事を見れば、「おれは負け組」という感覚から抜け出すことができますよ。

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

同窓会が怖い!独身30代男性が格差を感じる瞬間

たろう(婚活中)
婚活成功者さんは、同窓会でどんなところに格差を感じましたか?
婚活成功者
家庭とか年収もそうだし、冴えない奴が出世していたことはショックだったな。

独身30代男性が同窓会で格差を感じる瞬間

  • 同窓会で独身組と既婚組でグループができている時
  • 年収の話をしている時
  • 職業・仕事の話をしている時
  • 役職・出世の話をしている時
  • 住んでいる家・場所の話をしている時
  • 家族・子供の話をしている時
  • 身につけている物を見た時
  • 若い頃から変わった姿を見た時
  • 人間関係の話をしている時
  • 独身貴族を謳歌している話を聞いた時
  • 学生時代での立場が逆転していると感じた時
  • 日常生活の話をしている時
  • 周りが羨む経歴の話をしている時

では、詳しくみていきましょう!

同窓会で独身組と既婚組でグループができている時

同窓会が進むにつれて、独身組と既婚組でグループが分かれていることがあります。

それは同じ境遇の人との会話の方が盛り上がるからです。

さらに、独身男性と既婚男性では話がかみ合わないため、いつの間にか独身組と既婚組のグループに分かれています。

婚活成功者
独身組はのけ者にされたような気分だったよ。
たろう(婚活中)
悪意が無いのは分かっているんですけどね。

しかも、30代になると既婚者の割合が徐々に増えるので、独身男性のグループは人数も少なくなります。

年収の話をしている時

婚活成功者
お金に関する話題は、特に格差を感じちゃったんだ。
たろう(婚活中)
結婚していて年収も安定している人は、勝ち組に見えますよね。

ハッキリとした金額は言わないものの、話の内容で自分よりも稼いでいると分かることもあります。

さらに友人同士で「こいつ結構稼いでるから」と、冗談で笑いあっているところにまで格差を感じるのです。

婚活成功者
自分の年収にコンプレックスがある独身男性ほど、年収の話には敏感なんだよ。

職業・仕事の話をしている時

自分よりも稼いでいる職業の人の話を聞いたときも、格差を感じる瞬間です。

婚活成功者
自営業や大手企業に勤めている同級生には、格差を感じたよ。

【職種が原因で結婚できませんでした】

僕には2年付き合った彼女がいたのですが、彼女の親に反対されて結婚が破談になりました。

僕の職種の収入が少ないことや、イメージが良くないという理由です。

それ以来、人前で自分の職種を話すのが怖くなりました。

もちろん、同窓会なんて行けませんね。

普段から自分の職業や仕事内容に不満を感じている人は、職業に関する格差をより感じやすくなります。

役職・出世の話をしている時

30代にもなると、人によって昇進や出世スピードが異なってきます。

婚活成功者
出世した同級生の話を聞いたときは、素直に凄いと言えなかったな。

やはり、自分と比べてしまい嫉妬したり、へこんだりする人が多いです。

役職や出世の話で格差を感じやすい人

  • なかなか昇進しない
  • 転職したばかりでキャリアが低い
  • 非正規雇用として働いている
  • 今の職場に不満がある

上の条件に当てはまると感じる人は、同窓会で格差を感じやすくなります。

住んでいる家・場所の話をしている時

30代になると、結婚して家庭を持った人は住宅事情が変化する場合が多いです。

婚活成功者
ほとんどの既婚者は、マンションや一戸建てを購入していたなぁ。
たろう(婚活中)
住んでいる場所で、大体の収入が分かることもありますよね。

自分が実家暮らしだと自立していないように感じますし、一人暮らしだと自分自身に孤独を感じるのです。

新しい家で経済的に自立している同級生と、何も変わっていない自分を比べて格差を感じます。

家族・子供の話をしている時

30代で結婚している同級生は、子どもが生まれているケースが多いです。

婚活成功者
実家暮らしの自分と、子どもを育てている同級生を比べてしまったよ。
たろう(婚活中)
子どもがいると、自立した大人の男性に見えますよね。

家族・子どもの話で格差を感じる瞬間

  • 子育ての話についていけないとき
  • 幸せそうな様子を見たとき
  • 子どもや奥さんの写真を見たとき

奥さんと子どもの話や写真など、幸せそうな様子を見ると格差を感じます

子育てや結婚生活の話を聞いていても、話についていけないときにも格差を感じることが多いです。

身につけている物を見た時

結婚指輪や高級そうな腕時計など、身に着けている物を見た時にも格差を感じられます。

婚活成功者
お金も家庭も持っている同級生は、凄く羨ましかったな。
たろう(婚活中)
嫉妬は良くないと分かっていても、自分がみじめに思いますよね。

独身なのに節約している自分と、既婚者なのに家庭も収入もある同級生の格差は大きく感じられます。

話題に出さなくても、身につけているもののデザインやブランドで大体の金額が分かることがあります。

婚活成功者
幸せの象徴ともいえる結婚指輪も、独身男性にとっては格差を感じるものの一つなんだ。

若い頃から変わった姿を見た時

学生時代は冴えなかった同級生が、イケメンやリア充に変わっていたときも格差を感じます。

婚活成功者
当時目立たなかった同級生に、美人の奥さんがいると知ったときは驚いたよ。

変わった姿を見て格差を感じる瞬間

  • 当時よりもイケメンになっている
  • 美人で可愛い奥さんや子どもがいる
  • 自分の方が太っている
  • 自分の方が髪が薄い
  • 自分の方が身長が低い

冴えない・目立たないと思っていた人が、自分の方が冴えない男になっているという格差を突きつけられるのです。

人間関係の話をしている時

自分とかけ離れた人間関係の話は、格差を感じることがあります。

婚活成功者
自営業の同級生には、経営者の知り合いがたくさんいるみたいだったな。
たろう(婚活中)
自分には関係のなさそうな人間関係を持っている人は、勝ち組に見えますね。

独身貴族を謳歌している話を聞いた時

独身どうしでも、独身貴族として楽しんでいる人には格差を感じます。

婚活成功者
趣味の旅行やスポーツを楽しんでいる人は、このまま独身でいいと話していたなぁ。
たろう(婚活中)
自分の趣味が楽しくて、結婚を全く意識していないんですね。

趣味や仕事など、結婚をすることよりも打ち込めるものがある人は、独身を満喫しています。

結婚できないことを悩んでいる人にとっては、同じ独身でも羨ましくなる対象になるのです。

学生時代での立場が逆転していると感じた時

学生時代に目立たなかった・冴えなかった同級生との立場が逆転していることもあります。

婚活成功者
大人しくて内気な同級生が、家業を継いで老舗旅館の経営者になっていたんだ。
たろう(婚活中)
昔からの立場が変わると、自分の価値が落ちたように感じるんですよね。

当時は自分の方が友だちが多く、明るいキャラクターだったかもしれません。

しかし大人になると、収入や仕事面で立場が変わる人もいます。

自分に自信が満ち溢れている人は、とても充実して見えるのです。

日常生活の話をしている時

何気ない日常生活の会話をしていると、自分とは金銭感覚が違うと感じることがあります。

婚活成功者
夏休みはハワイで過ごしたという同級生もいたよ。
たろう(婚活中)
すごいなぁ。お金を持っていそうな人ですね!

相手が自慢をするつもりはなくても、日常生活の会話で相手の収入や生活が分かります。

相手が自分よりも裕福で充実していると、自分が衰えて見えて格差を感じるのです。

周りが羨む経歴の話をしている時

周りの誰もが羨むような経歴を持っていると、格差を感じられます。

婚活成功者
難関大学に合格した人や、大企業に就職している人もいたよ。
たろう(婚活中)
周りからもてはやされている状況は、羨ましくなりますね。

自分では成し遂げられないことをしている同級生を見ると、羨ましくみじめな気持ちになって格差を感じることがあります。

同窓組で格差を感じた30代男性のリアルな声

たろう(婚活中)
実際に同窓会で格差を感じた30代男性の声を集めてみましたよ。

【独身の立場をしつこく追及されました】

同窓会ではお酒が入るたびに、僕への独身の対する追及がひどくなってきました。

同級生はもちろん、当時担任だった先生からも

「まだ結婚してないの?」「早く結婚しろよ。」「いつまで独身でいるつもりなの?」

といいたい放題。

同窓会には2度と行きたくないです。

独身でいることを追及された人もいます。

周りは励ますつもりで話しているつもりでも、独身で悩んでいる人にとっては拷問のように辛い時間なのです。

【友人たちが立派な立場になっていました】

同窓会で当時の同級生に再会したら、立派になっている人がたくさんいました。

結婚している人や稼いでいる人、高級車を所有していたり海外旅行に行ったりしている人もいたんです。

大人になって精神的にも経済的にも成長した同級生たちを見て、何も変わらない自分がみじめに感じました。

昔の同級生が立派になっていて、格差を感じたエピソードです。

婚活成功者
何も変わらない自分と、幸せそうな同級生を比べてしまうんだよね。

【周りは皆出世していました】

30代後半ですが、同窓会に来ていた人はほとんどが出世していました。

自営業や管理職に就いている人は多かったですし、警察官として活躍している友人もいたんです。

中学では一緒にバカばかりしていたのに、周りだけが立派になっていて格差を感じました。

同窓会で昔のイメージと変わっていたり、立派な職業に就いているケースです。

婚活成功者
学生時代は同じ立場でも、大人になると変わることを痛感させられるんだよね。
たろう(婚活中)
自分に変化がないと余計に辛いですよね。

【独身をバカにされました】

久々に同窓会が開かれたので参加したら、独身は僕を含めた3人だけでした。

周りからは「まだ独身なのか」「独身を満喫しすぎ」と笑われ、悔しかったです。

悲しいことですが、30代になっても人を下に見てバカにする人もいます。

いじられるネタに心当たりがある人は格差を感じ、行きたくないと思うのです。

【最初に現状報告があった】

幹事の意向で、同窓会の最初に全員が名前と現状報告を言わされました。

同級生たちは「○○会社で管理職やってます」「親の仕事を継いでいます」と堂々と紹介していき、僕の番に…

派遣で独身とは言えず、思わず「婚約している彼女がいる」嘘をついてしまいました。

こんなに格差を感じた同窓会は初めてです。

たろう(婚活中)
こんな同窓会はキツイですね!
婚活成功者
リア充じゃないと出席できないね。

同窓会での近況報告で、格差を感じたエピソードもありました。

婚活成功者
でも一方では、勝ち組に感じる人もいるみたいだよ。

【いじわるだった女性に言い返してやりました!】

当時はメガネで小太りでしたが、コンタクトに変えてダイエットに成功したので参加しました。

周りは僕を見直してくれて、当時僕をバカにしていた女性もなれなれしく話しかけてきたんです。

僕は思わず「あなた誰でした?」と言ってやりました。

あっけにとられた顔は忘れられません。

たろう(婚活中)
冴えなかった同級生がイケメンに変わっていたケースですね。
婚活成功者
ファッションや髪型だけでも、人のイメージは激変するんだよ。

【同窓会をきっかけに結婚しました】

高校時代の同窓会に参加して、クラスメイトで仲が良かった女性と再会しました。

その後連絡を取り合ってデートを重ね、結婚することができました!

当時は独身でしたが、思い切って同窓会に参加して本当に良かったです。

同窓会をきっかけに、恋愛や結婚に発展したケースも少なくありません。

たろう(婚活中)
ドラマみたいな展開ですね!
婚活成功者
人生何が起きるか分からない例だね。

【同窓会で再会した男性に告白したい】

同窓会で再会した男性に心惹かれました。

中学のときは接点があまりなかったのですが、久しぶりに話してみるととても楽しかったです。

当時は丸坊主でしたが今風の髪型に変身していて、イメージが全く違っていました。

彼も独身で彼女がいないと言っていたので、デートに誘ってみようか迷っています。

自分では意識していなくても、女性の方からアプローチが来るケースもあります。

たろう(婚活中)
同窓会は憂鬱だけど、出席してみればいいことがあるかもしれませんね。

同窓会は恋愛や結婚・再就職など、何かのきっかけになることも十分考えられます

同窓会の格差が怖いなら、自分を磨こう。結局は、結婚、カネ、人間関係

たろう(婚活中)
結局は、年齢に合った収入や人間関係が大切なんですね。
婚活成功者
うん、僕もそう気付いて自分を磨くことにしたんだよ。

自分を磨くためにできること

  • 結婚する
  • 収入を上げる
  • 上っ面だけじゃない人間関係を作る

同窓会で格差を感じないようにするには、自分が努力するしかありません。

自分に実践できそうなことを見つけて、行動してみましょう。

結婚する

同窓会では、既婚者というだけでも安心して参加できます

まずは結婚相手を探してみましょう。

婚活をするなら、オンラインで婚活できるスマリッジがおすすめです。

たろう(婚活中)
結婚できた決め手は何でしたか?
婚活成功者
スマリッジに登録して、全国の女性からマッチした人を紹介してもらえたことかな。

スマリッジの詳しいメリットや口コミは、こちらからご覧ください。

【実は結婚できない!?】スマリッジの辛口な口コミと評判!

「スマリッジに興味があるけど実際に使った人の口コミを知りたい...。」「ネットに口コミっていっぱいあるけど、真相を知りたい...。」 と思っていませんか? そこで、この記事ではスマリッジの口コミだけで ...

収入を上げる

自分の今就いている職業で、同窓会に胸を張って行けるのを考えてみましょう。

たろう(婚活中)
無職やアルバイト・派遣社員だと参加しづらいですね。
婚活成功者
今の職場に縛られず、新しい就職先を探すのもひとつの手段だよ。

現在の収入では同級生に顔向けできない・馬鹿にされそうだという不安はありませんか?

収入を上げるための方法

  • 正社員になる
  • ハローワークに相談する
  • 部署を移動する
  • 転職する

自分はここまでしかできないと思い込まず、少しでも上を目指してみましょう。

上っ面だけじゃない人間関係を作る

人間関係の形成は難しく感じるかもしれませんが、上っ面だけで付き合っている人は区別がつくのではないでしょうか。

婚活成功者
自分が信頼される人間になれるよう、努力することも大切だよ。
たろう(婚活中)
人に求めてばかりいてはダメなんですね。

相手からは「この人なら信頼できる」と思われる人になりましょう。

自然と自分も信頼できる人間関係を築けるはずです。

同窓会の格差が怖いなら、まずは、結婚するためにスマリッジに登録しよう

婚活成功者
僕が結婚できた理由を理解してもらえたかな?
たろう(婚活中)
はい、僕も実践したくなりました。

同窓会で負け組扱いされないために

  • 自分を磨く
  • 収入を上げる
  • より良い人間関係を築く
  • 結婚する
婚活成功者
長い目で見たとき、結婚が一番早く解決できると思ったよ。
たろう(婚活中)
僕も婚活からスタートします!

仕事や趣味に多忙な30代の独身男性には、オンラインで婚活できるスマリッジがおすすめです。

スマリッジの特徴

  • 自宅やすき間時間に婚活できる
  • 経験豊富な婚活アドバイザーのサポートがある
  • 3か月経ってもお見合いできない場合は全額返金保証制度がある
  • 結婚相談所よりも料金が安い

もっとスマリッジについて知りたいという人は、以下の記事を参考にしてくださいね。

⇒【モテたいならスマリッジに登録する】

3ヶ月お見合いできない時は全額返金

返金保証アリのスマリッジに登録する

※ネット婚活での幸せな結婚生活を送れる!今すぐ登録しましょう!

この記事も読まれています

1

「スマリッジに興味があるけど実際に使った人の口コミを知りたい...。」「ネットに口コミっていっぱいあるけど、真相を知りたい...。」 と思っていませんか? そこで、この記事ではスマリッジの口コミだけで ...

2

婚活成功者 今回の記事では「独身の末路」について解説していくね。 「今、独身で元気に暮らしているけど将来どうなるんだろう....。」「このまま独身でいいのだろうか...。」 と思うことはありませんか? ...

3

婚活成功者 今回の記事では「ネット婚活で連絡が途絶えないためのコツ」について解説していくね。 「昨日まで楽しく女の子と連絡してたのに返事がこなくなってしまった。」「フェードアウトされるって正直ツラい。 ...

-婚活の悩み

Copyright© メン婚 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.

【1日321円で理想の女性と出会う】→→→
【無料】スマリッジの資料請求する
【1日321円で理想の女性と出会う】➡➡➡
【無料】スマリッジの資料請求する